カテゴリ:お出かけ( 14 )

根来展 中世に咲いた華

a0156039_108117.jpg


楽しみにしていた展覧会 滋賀のmiho museumで行われていた根来展に行ってきました。
何百年もの間、何度も塗り直され大切に使われてきた漆器達
使い捨てるなんて考えは、はじめから無く、ずっと使われていく為の材料と作りと形
500年以上もの間、直しながら使われ続けてきた道具達は自らを主張する為に作られた訳ではないが圧倒的な存在感がそこにありました。

作り手と使い手の精神の高さがこの根来のカスレの美を生んだ
直しながら使い続ける事 そのようなモノを選び 使い 暮らす

まずは自分の足元を見つめたい。
[PR]
by kozan-japan | 2013-12-17 10:10 | お出かけ

橋の上から

a0156039_17201125.jpg




a0156039_17202575.jpg


材木の買い付けの途中、寄り道してみつけた橋の上からの景色 
透き通る水はエメラルドに輝き、どこまでも続く川の流れと勢いよく伸びる木々の緑がとても美しかった。
車で一時間、またこよう.
[PR]
by kozan-japan | 2013-05-29 17:23 | お出かけ

大好きな場所

a0156039_182157100.jpg
 

大好きな場所に娘を連れて行く
何もかわらずに美しい海はそこにある

砂浜で無邪気に遊ぶ笑顔がたまらなくかわいい
何年先もずっとずっと美しい海であってほしいと願う。

happy birthday Halu!!



 
[PR]
by kozan-japan | 2013-02-02 18:24 | お出かけ

山田先生の出版記念party

a0156039_16401274.jpg

[PR]
by kozan-japan | 2012-12-11 16:40 | お出かけ

鬼押し出し

a0156039_22301214.jpg


                                            どこまでも続く紅葉の絨毯 なんて綺麗なんだろう。


a0156039_22362796.jpg

[PR]
by kozan-japan | 2012-10-31 22:37 | お出かけ

普通

西麻布にある喫茶店 R
店主は普通のどこにでもある喫茶店をやっているらしい
普通とは人によってこんなにも違うモノなのですね!

超ふつーの店内 で 超ふつーの器達にのせて 超ふつーの飲み物と食べ物がいただけます!
それと、店主も超ふつーです 笑

是非!

R 
a0156039_22383447.jpg

[PR]
by kozan-japan | 2012-06-09 22:42 | お出かけ

お宮参り

a0156039_1143313.jpg
a0156039_11462735.jpg
 

お食い初めの時につかう刃固めの石探しに夢中!!
なるべく丸いモノをさがすのが一般的だそうです.... (知りませんでした 笑)
[PR]
by kozan-japan | 2012-03-28 11:55 | お出かけ

関西にて

a0156039_14583320.jpg新宿での展示会の合間、京都、大阪へと強行ツアーにいってまいりました。
まずは、朝もはよから天神さんで骨董市の偵察 京都の寒さを甘く見ていた私は、寒さでポケットに入れた手を出す事ができず、日が昇りはじめてからようやく手をだせるようになりましたが、ここでtimeout! 
木綿のモダンな柄の布と朽ち果てる寸前の美しい茶筒をゲットして退散 
次は木工界のスーパースター故黒田辰秋氏が若かりし頃に制作した机とベンチでお茶を飲める京都の老舗の喫茶店 【進々堂】へ、コーヒーを飲みながら辰秋さんの机に触れて癒されるが、時間が無いので直ぐに次の目的地、鹿ケ谷山荘でのグループ展
このグループ展のメンバーのうち、佃さんと新宮さんは、日ごろからお世話になっている木工の先輩
1年以上前から計画されていたこの展示会は、売る為の展示会ではなく普段している仕事をさらに深めた作品発表会という趣旨
京都市街を見渡せるロケーションに古民家を移築した会場での展示はとてもいい雰囲気で、
それぞれの作家の作品はどれも凄くおおきな力を放っていました。
その力とうまく調和した素晴らしい会場と美しい景色.....
新宮さんに どうやった? ってきかれ
「なんか、よすぎて嫉妬しますわ!」って感想を言ったら
「最高の褒め言葉だ」といって笑っていました 笑
そんな気持ちのよい空間に長居したお陰ですっかりタイムオーバーしてしまい
足早に京都市内に先月OPENしたばかりのギャラリーに!
ここでも楽しいお話がつきません...あぁ時間がたりない!
駆け足で大阪に移動して用事を済ませ
友人と日本一危険といわれる町 新今宮駅で待ち合わせ
deepな串カツを食べながら楽しいひと時 通天閣で記念撮影して関西終了 また東京へ
とてもかききれませんが、いろんな人に出会い、色々なモノにあい 刺激的で素敵な一日でした。

次回は関西ゆったりツアーができるようにしたいです。

鹿ケ谷山荘にて
  
a0156039_11235531.jpg



















家に帰り妻に見せたら     布    これオッパイ柄~?
                  茶筒   これは汚すぎるね~      との率直な感想をいただきました.....
                                          エロスと美、朽と美は表裏一体なのです。 
[PR]
by kozan-japan | 2011-11-28 15:11 | お出かけ

かわらないもの

a0156039_9421949.jpg


山を抜けて日本海が見えてくると世界が一変し地元に帰ってきたな~という思いになります。

高校卒業まで過ごした町は帰る度に少しづつ景色がかわっていて、家の近所を散策するのが楽しみのひとつです。
友達の家が新しくなっていたり、小さい頃からずっとあったはずの木々達にやっと気がついたり
あんなに遠いと思っていた道のりが、大人の歩くスピードでは案外近くに感じたり...

変わっていくのは、町の景色と自分自信
変わらないのは、あの頃の思い出とみんなの笑顔

地元に戻るといつもこう思います。
「もっと頑張らなきゃな」って  
[PR]
by kozan-japan | 2011-10-31 09:45 | お出かけ

飛騨高山

a0156039_1071389.jpg




飛騨高山は私が学生の頃2年間住んでいた町です。
とても小さい町ですが、飛騨家具が全国的にも有名な土地だけあって
家具メーカー、製材業、木工機械、塗料、刃物研磨、大工道具屋など木工関連の業者はとても沢山あり
木工制作をするのにはとても恵まれています。
(居酒屋、骨董屋もすごく多い)

学生時代からお世話になっている業者などとのお付き合いから年に何回かは高山にあしを運びます。
車で3時間半の道のりは高速はなく下道なので何度通っても新しい発見があって楽しいのですが
石に興味をもつようになってからは、道草が多くなり、とても三時間半ではたどり着けなくなってしまいました。







高山までの道のりは注意して見ていると石仏や石塔などが多いです。
[PR]
by kozan-japan | 2011-08-25 10:16 | お出かけ