<   2010年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

写真撮影

a0156039_18321030.jpg

しとしと雨の本日は午後から軽井沢のル・プティ・ニにてカメラマンに写真撮影をしていただきました。
プロの仕事は見ているだけで楽しいです。
こころよく協力していただいた皆様どうもありがとうございました。
[PR]
by kozan-japan | 2010-09-30 18:45 | 木工

ガラスとアルミニウム

ずいぶん前から楽しみにしていたピーターアイビーのガラスの展示会
ピーターの器をはじめて見たのは古いモノの中に自然と溶け込んだタミゼでのこと
今は子育ての為、積極的な活動はされてないようですが
ギャラリーワッツでは毎年個展が開催されています。
作り手が生活を楽んでこそのアイデアと造形 
今回の展示は、使える器とアート作品が展示されており
どちらも使い手の想像で夢が膨らむ作品ばかり
展示の仕方も独特のセンスで美しく展示されていました。
ちょっとしたひとつの事をとってみても感性というのは見えてしまい
表現者たるべきもの生き方そのものがすべてに通じてしまいます。

もう一つは有楽町の無印良品で開催されていた企画展〔裸形のデザイン〕
古道具のアルミニウムの生活道具約200点
すべて日本の近代のものでアルミニウムだからこそ見えてくるフォルムの美しさ
デザインと言う言葉すらない時代のモノ達ですが
どれも洗練されていて日本にもこんなに美しい生活道具があったのかと思えるほどの内容でした。

今回見たガラスとアルミどちらの展示品も柄や余計な装飾など一切施されてなく
巷にあふれた、ただシンプルなモノ達と一見してどこが違うのかがわかりませんが
よ~く目を凝らして使い比べてみるとまったく違ったモノに見えてくるとおもいます。

a0156039_942069.gif

a0156039_9414211.jpg
[PR]
by kozan-japan | 2010-09-28 09:59 | 展示会

純白

これから取り掛かる箱は

何年も寝かせてあった、桐材屋秘蔵の福島県会津産の桐で制作します。 

「この先もうこんな板は手に入らないよ」と主人が渋々分けてくださっただけあって、

木目が詰んだ素晴らしい桐です。

いいモノを作らなければバチがあたります。

a0156039_1134579.jpg

巾150ミリ 年輪60
[PR]
by kozan-japan | 2010-09-21 11:58 | 木工

笑い虫

a0156039_8392863.jpg



















触ると手が臭くなります!
[PR]
by kozan-japan | 2010-09-17 08:48 | 生き物

Birthday Party in sannomati

a0156039_8392100.jpg

この人のまわりにはいつも素敵な人が沢山います。よい歳の重ね方のお手本のような人 
[PR]
by kozan-japan | 2010-09-16 08:49 | 暮らし

季節を感じる

a0156039_8323736.jpg

軽井沢の朝、晩は肌寒くもうすっかり秋になりました。
漆が乾くのに最適な20度前後の温度も大分下回るようになってしまい
ストーブをつけて、温度管理をしながらの漆を塗る日々が続いております。

漆は温度の他に湿度も80%以上にしないと乾いてくれないので
除湿機 加湿器 濡れタオル ストーブなどを駆使して自然と闘っております(笑)

自分の工房で仕事をするようになって
湿度 温度 風 雨 日差しなどがとても気になるようになりました。
木材の管理、漆の管理は自然のモノなので日々状況が変化します
管理がわるければ使い物にはならず思ったような仕事にはならないので
気がぬけません

日々変化する四季を楽しみながら仕事ができる事に感謝して
今日も精一杯の仕事をしてきます。
 
[PR]
by kozan-japan | 2010-09-15 08:43 | 木工

買い付け

材料はどこで買うんですか?とよく聞かれます
私が取引させていただいてる木材屋は
群馬 長野 岐阜 名古屋 東京 と各地にあります
業者ごとに扱っている木材もそれぞれで得意分野があり
値段も時価ですべてが一点ものです。

なかには掘り出し物があったりと
瞬時に良いものを見抜く眼力が問われる骨董の世界とよく似ていてとても奥の深い買い物です。

a0156039_955146.jpg


 
[PR]
by kozan-japan | 2010-09-06 10:00 | 木工