<   2011年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

order made

a0156039_2134191.jpg
 


普段は、誂えモノを作る方ですが、
私も誂える事が好きです。
この世の中に一点しかない特別な品
職人が丹精込めて作りあげる美しい世界

値は張りますが、一点だけ制作する手間を考えれば
決して高いとは言えません。
いつかは、自分の足に合わせた木型をおこして自分だけの靴を誂えるのが憧れです。

今回誂えたのは、靴ではなく仕事で使う刃物
欲しい形を木で作って(写真左)鍛冶屋さんにその通りに作っていただく
その通りではなく、それ以上になって出来てくるのが、とても嬉しい 
[PR]
by kozan-japan | 2011-07-21 21:12 | 木工

ダンディズムとエロティズム

a0156039_15223784.jpg























かっこいいと思う人や作品には、どこかにこのような香りが漂っている。
[PR]
by kozan-japan | 2011-07-20 15:25 | 暮らし

刀匠・宮入法廣作刀展2011

a0156039_20414179.jpg


























a0156039_20431766.jpg


























2011年、長野県無形文化財に指定された稀代の無鑑査刀匠、宮入法廣。
昨年には史上7人目となる正宗賞を受賞した刀剣界のマエストロが、
流派を超え、果敢に斬り拓く奥深い古作の世界。
鉄の性を究めた繊細にして豪胆な地鉄、迷いのない高潔な刃文-
飽くなき鍛錬と研鑽を積み重ねた刀剣美学の結晶が、静かに熱く見る者の胸を打つ。
本展では備前伝の集大成ともいうべき正宗賞受賞作の短刀や大太刀をはじめ、
近年新たに挑んだ相州伝の新作が一堂に集合。
人間国宝 隅谷正峯匠に師事した修行時代に出会って以来、
標榜し続けてきたという南北朝時代の名刀との競演も見どころのひとつだ。
さらに、正倉院に伝わる貴重な文化遺産である復元刀子も出展。
宮入法廣刀匠が手がけた精緻な刀子には、研ぎ澄まされた美意識と圧巻の超絶技巧、
そして天平の濃密な香気が息づいている。
日本刀とは何か。日本が誇る美しさとは何か。本物に触れてこそ初めて見えるものがある。



長野県無形文化財指定記念 刀匠・宮入法廣作刀展
東御市梅野記念絵画館2011年 7月 24日 ~8月28日



今回の展示会に向けチラシ、ポスター、図録、写真、デザイン、展示方法にまで
こだわって準備されていた宮入先生の初の大きな展示会です。
一昨年、奈良での正倉院展に展示された復元刀子が今回特別に宮内庁正倉院から出品されます。
これだけでも見ものですが、昨年の正宗賞受賞作と日本で数名しか制作できない撥鏤(ばちる)
の刀子も一堂に集結し本当に美しい世界。
刀を見る事が初めての方にこそ日本が誇る美しい文化を見て感じていただきたく思います。

 
[PR]
by kozan-japan | 2011-07-19 20:57 | 展示会

村上富朗の「木の椅子達」展in青山

並べられた村上さんの椅子達を見ていると
涙が溢れそうになります。

素晴らしい展示会です。
沢山の人に感じていただきたい
本日18時まで。

ラ イ ト ボ ッ ク ス ス タ ジ オ 青 山 

a0156039_11592761.jpg
[PR]
by kozan-japan | 2011-07-18 12:03 | 展示会

気晴らし

a0156039_1720539.jpg























レース状の葉と赤い薔薇

今日もとても暑かったですね。お体壊さぬように
[PR]
by kozan-japan | 2011-07-15 17:31 | 草花

いくつになっても

a0156039_1965825.jpg


「今度お酒をのみに家に遊びにきてください」と
ギャラリーで知り合った60代のアーティストの方にお誘いをいただきました。
その道では、超一流の仕事をする方ですが、ひとつも偉そうな素振りもせず対等に接してくださいました。
私もいくつになっても若手にこのような言葉を言えるダンディーな大人でありたいと思います。
[PR]
by kozan-japan | 2011-07-13 19:31 | 言葉

東京

a0156039_9212625.jpg

週末は、久しぶりの東京でした。
夏場はできるだけ避けたいところです。
普段16歩先の工房と平屋住居との行き来しかしない私の体は
灼熱の階段地獄のサウナ風呂には対応しているはずもなくヒーヒー言いながら
降りた事もない駅で道を彷徨う羽目に...

帰ってきて思う
夏の軽井沢は天国だと。













↑チャリティーLOVE2会場
無事に終了いたしました。
とても暑い中、沢山の方にお越しいただきどうもありがとうございました。
[PR]
by kozan-japan | 2011-07-11 09:46 | お出かけ

ミツバチの羽音と地球の回転 御代田上映会

以前ご紹介した映画が週末、御代田町でも上映されます。
まだご覧になってない方は是非オススメの映画です。


a0156039_2162713.jpg2011年7月10日(日)
会場:エコールみよた あつもりホール
午前上映 10:00〜12:15 午後上映 14:00〜16:15

*子ども向け特別プログラム
「なおやマンのステージショー&上映会スタッフによるネイチャープログラム」
対象年齢:小学生以上 定員:各回30名(要予約) 参加費:一人500円
エコールみよた内1Fホールにて受付

*みつばちマーケット

*託児あり


■チケット取扱先
【軽井沢/旧軽井沢】natural cafe in a、軽井沢川上庵、フレスガッセ、丸山珈琲本店 【中軽井沢】じねんや、せきれい橋川上庵、テラスオブサクマ、haluta軽井沢店、丸山珈琲ハルニレテラス店 【北軽井沢】麦小舎 【追分】PIZZERIA QUI E LA、Petit Lapin 【プリンス通り】きりさと 【御代田】エコールみよた、ファインコスト メッツゲライ カタヤマ、サンガ・コーヒー 【佐久】大阪屋あさま店 【小諸】丸山珈琲小諸

前売りは一般1000円(当日は1200円)、高校生以下は無料です。

チケット前売予約・お問合せ:Kid's Earth
tel:080-3595-1608 / 080-4124-6180
[PR]
by kozan-japan | 2011-07-06 21:11 | 暮らし

木漆工とけし 初個展

a0156039_8593985.jpg




三月にお邪魔させていただいた
沖縄で木と漆の生活道具を作っていらしゃる
渡慶次弘幸さん、愛さん ご夫妻の初個展が8日から東京のスペースたかもりさんで始まります。
作家にとって個展は、自分の全てを人前にさらけ出す舞台
それがはじめてだとすれば、不安と緊張、期待と自信でいっぱいだと思います。
人生に一度しかみることのできない初個展 長い下積みを経てようやく舞台に上がった
お二人に再会するのをとても楽しみにしています。

場所:スペースたかもり →詳細
 



  
[PR]
by kozan-japan | 2011-07-05 09:13 | 展示会

生きる伝説 村上富朗逝く

先日ご紹介した椅子職人の村上富朗さんが、本日(7月3日)午前1時54分、胃ガンのため亡くなりました。
享年62歳でした。

村上富朗の「木の椅子たち」展

開催日時 2011年7月17日(日)  14:00~19:00
7月18日(月・祭)12:00~18:00

会場 LIGHT BOX STUDIO AOYAMA 2F東京都港区南青山5-16-7
http://www.lightboxstudio.net/aoyama-top.html

早すぎる死、思い出がよみがえります。
またいつか一緒に酒がのみたいです。

沢山の事、どうもありがとうございました。
ご冥福をお祈りいたします。
[PR]
by kozan-japan | 2011-07-03 23:21