<   2011年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

気の向くままに

a0156039_12225340.jpg



美しいと思った花を摘んできては、こうしていけるのですが
習った訳ではないので決まり事などは一切わかりません。
自分が楽しむ為の花なのでそんな事は問題なく
どうしたら美しい間をとれるか、あれこれやって満足しています。
 
健康維持の散歩がてらに森からとってくるのでお金はかからなく一石二鳥なのですが
髭面、長髪の28歳男子が森で一人で花を摘んでいる姿は想像するととても怪しい。
先日も森を散策していたらパトカーが接近、何も悪い事はしていませんが
ボロボロの作業着で来てしまったため、どこからどう見ても怪しい
しかも花きり鋏など持っていないので普通の鋏を所持
職務質問されて、「お花を見に来ました」なんていった所で連れていかれてしまうのではないかと
冷や汗ものでしたが、幸い職質は受けなくて済みました。

次回から森を散策する時はもう少し綺麗な格好で花図鑑でも持っていかなくてはいけませんね(笑)


 
a0156039_1222315.jpg


9/2追記

溝蕎麦じゃなくてママコノシリヌグイでは?というメールをいただき
よくよく調べてみるとよく似たママコノシリヌグイというお花でした。
花初心者の私は家に持ち帰って何の花かネットで調べてブログの記事を書いているのですが
花の名前など何もわからない初心者ゆえ、このように間違った情報を載せてしまう事も多々あるかとおもいます。
気になった点などあれば教えていただけると大変ありがたいです。
ご指摘くださったAさん流石!いつもありがとうございます。

ママコノシリヌグイと溝蕎麦の違いが詳しくのっているブログ→ 
ママコノシリヌグイについて詳しく説明されているブログ→ 

花言葉 「変わらぬ愛情」 
[PR]
by kozan-japan | 2011-08-30 11:36 | 草花

飛騨高山

a0156039_1071389.jpg




飛騨高山は私が学生の頃2年間住んでいた町です。
とても小さい町ですが、飛騨家具が全国的にも有名な土地だけあって
家具メーカー、製材業、木工機械、塗料、刃物研磨、大工道具屋など木工関連の業者はとても沢山あり
木工制作をするのにはとても恵まれています。
(居酒屋、骨董屋もすごく多い)

学生時代からお世話になっている業者などとのお付き合いから年に何回かは高山にあしを運びます。
車で3時間半の道のりは高速はなく下道なので何度通っても新しい発見があって楽しいのですが
石に興味をもつようになってからは、道草が多くなり、とても三時間半ではたどり着けなくなってしまいました。







高山までの道のりは注意して見ていると石仏や石塔などが多いです。
[PR]
by kozan-japan | 2011-08-25 10:16 | お出かけ

晩夏

a0156039_1173236.jpg

お盆を過ぎたらあっという間に寒くなり、すでに長袖じゃないと寒いです。
夏になるまで、軽井沢は低地の季節を追いかけるように遅い季節を楽しんでいましたが
この頃になると季節は一気に追い越し秋へと向かいます。

今時期のお花も季節を追いかけていた花と追い越した花が共存し、それを観察するのも
高地に住む者の楽しみのひとつです。










釣船草(ツリフネソウ)
花言葉 「心を休める」「安楽」「期待」「詩的な愛」「私に触らないで」
全草が有毒 一緒に咲いてた黄色いツリフネは、無毒。 花の尻尾の巻き具合にも注目!
[PR]
by kozan-japan | 2011-08-22 11:10 | 草花

模様

a0156039_20485052.jpg


















黒柿特有の何ともいえない色あいが好きです。
削りだした時にどの位置にどのように模様を出すかが腕の見せ所
同じ模様は2つと存在せず、それもまた黒柿の魅力です。

茶杓2011
[PR]
by kozan-japan | 2011-08-18 20:59 | 木工

黄釣船

a0156039_1183255.jpg















普段16歩先の工房と家の行き来しかしない28歳男子の体力の低下は否めません。
10年前までは毎日、体が動かなくなるまで柔道をしていて仮面ライダーみたいな腹筋だったのですが
今では見る影もありません(泣)

リハビリとしてまずは、近所の森の散歩からはじめました。
今日の出会いは黄釣船  花言葉 「じれったい」 
[PR]
by kozan-japan | 2011-08-16 11:23 | 草花

お盆は毎年、地元新潟で過ごすと決めているので片道300キロの道のり
水平線に沈む夕日の落ちていく様は、なんだかほっとします。


a0156039_1353978.jpg
a0156039_1355761.jpg







自慢の仲間達へ “ Everything's gonna be alright!!!”
[PR]
by kozan-japan | 2011-08-15 13:09 | お出かけ

ガチャピン

a0156039_21873.jpg
a0156039_2182473.jpg


お庭より
昔の人が何故、美術教育もネットも本も無いなかで
思いもしないような造形物をつくり出すのか不思議ですが
長い人類の歴史からしてみたら
TVもPCも明日の命でさえも、ある方が不自然
大自然の営みには到底おいつけない
[PR]
by kozan-japan | 2011-08-11 21:08

苗代苺

a0156039_8125753.jpg


















緑の茂みの中に真っ赤な実が宝石のよう
これもすぐ傍になっていて見ていたはずなのに
見えなかったものです。
       
花言葉 恩恵
[PR]
by kozan-japan | 2011-08-10 08:17 | 草花

木の色それぞれ

a0156039_22115879.jpg


左から
梅(御代田町の某お寺さんのしだれ梅 樹齢数百年)
黒檀(木工業界では、真っ黒い黒檀の事をマグロと呼ぶ オヤジギャグ)
神代楡(スジ一本が一年の成長の巾 マッチ箱より小さい破片だが私よりも長生き)
リオグランデ(鉋で削ると黄色と緑の不思議な色合いだが時間が経つと黒くなっていく)
檳榔樹(ビンロウジュと読む、すごく硬い南アジアの竹の仲間 )
神代欅(川底などの土中で数百年以上埋もれていた木の事をこう呼ぶ、神が作った色合い)
黒柿(千年以上前から日本の銘木のトップとして君臨し続けている超エリート材)
[PR]
by kozan-japan | 2011-08-09 22:16 | 木工

妻有の空

a0156039_9405189.jpg























a0156039_9424465.jpg























a0156039_946783.jpg















柏崎の原子力発電所から東京まで美しい景色を切り裂いて延びる東電の送電線 (200km)
[PR]
by kozan-japan | 2011-08-08 09:51 | お出かけ